MENU
採用情報はこちらから

【叢生】歯の表側からの矯正

Case

START

初診時

9才7ヶ月の女の子です。 上下前歯部の叢生を主訴に来院しました。本人の希望もあり非抜歯で治療することにしました。

STEP 1

治療開始時

初診より2ヶ月後

ブラッシングも良くできていましたので、上顎に装置を付けました。治療開始です。

STEP 2

治療開始2ヶ月半後

治療を開始してから2ヶ月半経ちました。 上顎の叢生は取れ、犬歯の高さも揃ってきました。 今回は下顎に装置を付けました。

STEP 3

11ヶ月後

治療開始から11ヶ月経ちました。 下顎の叢生も取れ アーチがきれいになってきました。

STEP 4

1年7ヶ月後

さらに咬み合わせはしっかりしてきました。そろそろ装置を外せそうです。

STEP 5

1年8ヶ月後

最初凸凹であった歯並びはすっかり改善し、歯を抜くことなくきれいなアーチができました。治療期間は1年8ヶ月でした。よかったですね。