MENU
歯科医師の採用情報はこちらから

治療の流れ・料金表

Medical

治療の流れ

●初診

初診時間は10:15〜11:30、14:15〜16:00となっております。電話 (079-221-3627)にて受け付けております。

未成年の方、学生の方は保護者様とお越しください。お子様の場合、お一人で診療室に入り、お写真を撮ることができるかが受診の目安となっております。お口の中のお写真をもとにお話させていただきます。

 

●検査

歯の写真、顔面の写真、口の型取り、レントゲン写真撮影、CT撮影、虫歯の検査、歯茎の検査、ブラッシング指導、顎の運動検査を1〜2回に分けて行います。

 

●診断

検査の結果をふまえ、治療方針をご提案させていただきます。説明をお聞きになり、ご納得いただけましたら契約後、治療を開始します。この際、装置の選択をしていただきます。

 

●治療

お口の中に、選択していただきました装置が入ります。この時期の通院期間は、6〜8週に1回のペースですが、装置をつける日や治療の進行具合、装置の種類によっては1ヶ月に何度か来院していただく必要があります。

治療期間は歯を抜くかどうか、また歯の動きなど個人差があります。

装置の破損や、外れた場合、痛みがある場合は、次回来院時まで我慢せず、ご連絡ください。放っておくと治療の進行に影響を及ぼします。

 

●保定

本格治療が終了し、装置撤去後は経過観察期間となります。歯は動かしたら終わりではなく、その後も生活習慣や、加齢変化によって日々動いていきます。治療した歯並びを保たせるためにも、保定装置という安定させる装置をつけていただきます。

保定も治療過程の一つとなりますので、当クリニックからの説明通りの装着を行なってくださいませ。

当院での経過観察期間は2年で、約半年に1度のペースで診させていただきます。

 

当院は院長の指導のもと、矯正治療を専門に行う歯科医師、歯科衛生士が役割を持って治療に取り組ませていただいております。指名制などは基本的にはございませんので、ご了承くださいませ。

当院は完全予約制です。
緊急の方も、来院される前に必ずお電話にてご連絡をお願いいたします。

矯正料金(自費診療)

治療費用

 

                                                                                                                           *税抜価格

 初診費  2千円
 検査費  3万5千円
 歯の表側の治療費  金属装置   70万〜80万円
透明装置 上 犬歯から犬歯
  上下 犬歯から犬歯

追加料金3万円

追加料金6万円

 歯の裏側の治療費  中・高校生   85万〜95万円
 大人   95万〜105万円
マウスピース型矯正治療費  85万〜90万円
 歯科矯正用アンカースクリュー費  5万~8万円
 調節料(口腔清掃指導含む)  表側治療

マウスピース型治療

  3千円
 裏側治療   5千円
 口腔筋機能訓練および口腔清掃指導料  3千円

 

*上記の金額に別途消費税がかかります。
*症状により価格は変動します。
*全ての料金に対してクレジット・交通系、電子マネーならびにデンタルローンのご利用が可能です。
*治療費は分割払いも可能です。

保険診療(手術併用の外科的矯正治療)の方は料金が異なってきます。

保険診療の方は「医療費控除」 「高額療養費」の対象となります。

保険外診療(通常の矯正治療)の方でも、矯正治療の目的などからみて歯列矯正が必要と認められる場合「医療費控除」の対象となります。(詳しくはお気軽にご相談下さい)